お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト!

- 年収や生活スタイル


関連サイト一覧

年収や生活スタイル

住宅ローンの審査は最初にローンを組むときよりも借り換えのためにローンを組むときのほうが厳しいものとなっています。
年収の審査項目に関して言えば、最初にローンを組む際の審査では200万円~300万円のラインが最低年収の条件とされています。
これが借り換えの際の審査では最低年収400万円程度が条件とされています。
年収が下がりつつある方にとっては厳しい条件かもしれません。
また、年収負担率という審査項目もあります。
これは年収に対する住宅ローンの返済額の割合をいいます。

新規でローンを契約する際の審査ではおおむね35%ほどであればよいとされています。
これが借り換えのための審査では25~30%とされています。
それ以上の割合になるとローンの審査が通らなくなる可能性があります。
この年収負担率の計算には金利の計算も必要になりますが、これは実際の金利で計算されるわけではなく、審査用の金利で計算されています。
金融機関によって異なりますが4%程度で設定されているところが多いです。

継続して返済を行うことを考えられると年収負担率は25%ほどで抑えておいたほうがいいでしょう。
審査が通ることと実際の支払いは当然異なりますので審査項目にとらわれず、自分自身が返済を続けていくことができる範囲内でローンを組むようにしましょう。
返済額は年収だけではなく家族構成や年齢など個々によってかわってきます。
自分の年収や生活スタイルに合わせて返済計画をたてるようにしましょう。

関連記事:

Copyright(C)2014 お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト! All Rights Reserved.