お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト!

- 不測の事態


関連サイト一覧

不測の事態

住宅ローンは、いわば借金です。
デメリットも存在しますので、その点もきちんと理解して住宅ローンを組まなければなりません。
メリットの部分ばかりに気を取られていては、不測の事態に陥ってしまったなんてことにもなりかねないのです。
住宅ローンのデメリットとはどのようなものなのか。
また、最悪の場合住宅を手放すことも考えられますので、よく理解しておいてください。

現在市場金利自体が低金利であるため、住宅ローン金利も低金利になっています。
この低金利のおかげで、今は返済金額が少なく住んでいるという人もいるかもしれませんが、将来金利が上昇することは十分考えられます。
その時に、自分が考えていた以上に金利が上昇して返済金額が急激に上昇するなんていうこともありえるのです。

さらには、この不況の中リストラなどに見舞われ、住宅ローンの支払いが滞ってしまう可能性もあります。
もし、その状態が続けば、当然借入先からの金融機関から住宅を手放すように通告されます。
その時にさらなる問題として、住宅を売却などしてローンの返済金額を工面したとしても、借入残高より低い価格で住宅が売却となると、住宅はないのにローンだけ残ってしまうという事態になるのです。

住宅ローンを組む場合には、今の自分の収入に見合ったローンを組むべきです。
基本は、あくまでも自分が支払できるローンです。
せっかく手に入れた夢のマイホームを手放ざるを得なくなったということにならないように、いろいろ比較・検討をしてから住宅ローンを組みましょう。

関連記事:

Copyright(C)2014 お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト! All Rights Reserved.