お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト!

- ローンの内容


関連サイト一覧

ローンの内容

住宅ローンの借り換えが注目されていますが、すべての人が借り換えを行うことでお得になるわけではありません。
今返済しているローンの内容によって借り換えで得をすることができるかどうかがかわってきます。
借り換えにも向き不向きがあるというわけです。
ではどのような状況の人であれば住宅ローンの借り換えに向いているのでしょうか。

現在の日本は低金利の状況が続いています。
日本銀行がゼロ金利政策を行っていた頃の状態が続いているわけです。
しかし、ゼロ金利政策は現在解除されていますので今後は金利が上昇することが予想されます。
このような状況を踏まえたうえでみていくことにしましょう。
まず変動金利型のローンを組んでいる方は固定金利型のタイプのものに変更することをおすすめします。
先ほども言ったとおり今後金利が上昇する可能性がある状況で変動金利型のローンを組んでいることはリスクが高いと考えられます。
今が非常に低金利ですので、これ以上金利が下がり返済額が下がるということは考えにくいといえるでしょう。

その他に段階金利型タイプの住宅ローンを組んでいる方は返済11年目にはいると金利が上昇します。
この11年目以降の金利は他よりも高めに設定されていますのですでに上昇している方もそうでない方も低金利のうちに他のローンへの借り換えを検討してみてはいかがでしょうか。
また、固定金利選択型タイプのローンは固定期間の終了後は変動金利となります。
変動金利でリスクを背負う前に固定金利型タイプのものに借り換えを実行しておくことで金利の上昇に備えることができるのではないでしょうか。

さらに、長期固定金利型のローンを組んでいる方でも金利などを比較してお得になりそうであれば借り換えを検討してみる余地がありそうです。

関連記事:

Copyright(C)2014 お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト! All Rights Reserved.