お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト!

- 金利が上昇


関連サイト一覧

金利が上昇

住宅ローンの借り換えがかなり話題になってきています。なぜこんなに話題になったかというと、住宅ローンの金利が上昇する見込みが強くなってしまったからなんです。
住宅ローンの金利が上昇する見込みが強くなった理由は、日銀のゼロ金利政策解除が行われてしまった為で、このゼロ金利政策解除というのは、今までの普通預金の金利を年0.001%から年0.1%程度まで引き上げるために実施しました。
私たちのとって、貯金の金利が上がることはとても嬉しいことなのですが、金融機関も商売ですので、貯金の金利だけあげるわけにはいきません。今後住宅ローンの金利上がってくるだろうと推測されるんです。
なので、金利変動型の住宅ローンを組んでいる方やこれから組まれる方は、かなり影響がある事なので、固定金利選択型や長期固定金利型に借り換える方が増えて話題になっているんです。
ここ最近では、金融機関で住宅ローン借り換え用の住宅ローンが出来てきました。金融機関によって条件は異なっていて、どのローンにもメリットやデメリットは必ず存在します。
今はまだ低金利なので、低金利の時に、変動金利型の方や金利が高いときにローンを組んでしまった方は、今この時に固定金利に借り換えてあげたほうが、後々お得になると思います。
ただ、借り換えに気を付けなければいけないのが、返済総額と月々の支払いの金額です。いくらローンの借り換えをしたとしても、返済総額が上がってしまったり、月々の返済額が増えてしまっては全く意味がありません。
住宅ローンの借り換える時に、金利だけ気にしてしまうかもしれませんが、借り換えの時には諸費用が必要になってしまいます。それを含めて返済のシュミレーションをしてみて、損するのか得するのかを判断してください。

関連記事:

Copyright(C)2014 お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト! All Rights Reserved.