お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト!

- 借り換えを推奨


関連サイト一覧

借り換えを推奨

最近はどこの金融機関でも住宅ローンの借り換えを推奨しています。
どうしてそこまで住宅ローンの借り換えを熱心に勧めるのだろうと思った人も少なくないはずです。
住宅ローンの借り換え。
これにはいくつかのメリットがあるからです。
今より金利の低い住宅ローンに借り換えをすれば、利息が減りますのでその分返済金額を減らすことにつながります。
月々の返済金額が負担でなければ、この場合返済期間を短くすることにつながります。

言葉で説明されてもピンとこない人もいるでしょう。
実際にあるローンを元に計算をしてみましょう。
今、1000万円の住宅ローンを金利5%で借り入れしているとしましょう。
この場合、1年間で50万円の利息を元金とは別に返済しなければなりません。
1000万円の借り入れに対して、年間で1050万円を返済しなければならないのです。
もし毎月10万円の返済という条件があれば、元金の支払1000万円を返済し終わってもさらに5カ月間かけて利息分のみを返済しなければならないということになります。
そして、この5カ月間は返済が終わっていないということになりますので、当然利息がかかってきますのでさらに期間は延びてしまうのです。

一方、違う金融機関では3%で住宅ローンを組んだとします。
この場合利息は30万円になりますので、元金と利息を合わせて1年間で1030万円の返済をすることになります。
月々10万円の返済条件が同じだとしますと、1000万円を返済し終わった後利息分30万円を3カ月かけて返済し、さらに3カ月間の利息分をまた返済します。

このように金利にこれだけの差があれば、利息や返済期間などに大きな違いが生じてきます。
実際は金額ももっと大きいですし、返済期間ももっと長いですので利息もかなり変わってきます。
ですので、低金利の住宅ローンの借り換えは大変魅力のある話なのです。

関連記事:

Copyright(C)2014 お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト! All Rights Reserved.