お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト!

- 年収の状況


関連サイト一覧

年収の状況

ローンの借り換えの最適な時は借り換えを考えた時と考える方が多いと思うのですが、しかし年収の状況によっては最適な時期では無い場合もあるんです。
ローンの借り換えは、新規で借りた時と同じ審査があるのですが、実は新規で借りた時よりローンの借り換えの時の方が厳しくなってしまっていると言われているんです。
新規で借りるときは、最低の年収で200万円から300万円ぐらいなのですが、借り換えの時の最低年収が400万円ぐらいからと言われていて、新規よりはるかに厳しくなってしまっているんです。
金融機関で違ってくるのでこの最低年収は正確ではないのですが、この数字を見る限りでは確実に年収が上がってないと借り換えができないですね。
景気がよくて給料が上がってきている時ならいいのですが、今の景気では給料が上がるのはなかなか難しいのが現実、ボーナスが出ていたのが出なくなってしまっていたり給料が下がってしまったりしているので、年収は減ってしまいます。年収が少なくなってしまっていると借り換えができないかもしれません。
特に会社員の方は、前の年の年収と比べられてしまいます。前の年より年収が下がっていると審査に通るのがさらに難しくなってしまいますので、もし前の年より少なそうなら、10月までにローンの借り換えを行なったほうがいいかもしれません。その理由は、10月頃までは前の年の年収で審査されるのですが、12月に入ってしまうとその年の年収で審査されてしまうからなんです。
ということは、年収が下がってしまった方は、前の年の年収で審査してもらう方が断然有利なので10月までに借り換えをしたほうがいいですし、もし年収が上がっていたら、前の年より今年の年収で審査してもらったほうが断然有利になりますので12月以降にローンの借り換えをしたほうがいいことになります。
ローンの借り換えは考えたときが最適でもあるのですが、年収の状況によっては最適な時期ではない場合もありますので、この事を考慮して住宅ローンの借り換えを行なってください。

関連記事:

Copyright(C)2014 お得になる住宅ローン借り換えの条件とは?借り換え前に知っときたいコト! All Rights Reserved.